少しずつ資産を増やそう

賃貸経営を始める方が知っておきたい3つのステップ

>

賃貸の存在をアピールしよう

わかりやすいチラシを配ろう

アピールポイントがたくさんあっても、すべてチラシに書き込むことはしないでください。
文字が多いと、読みにくくなってしまいます。
内容が伝わりませんし、そもそも読むのが面倒に感じてしまいます。
入居者を増やすためには、シンプルでわかりやすいチラシを作成してください。
3つめのステップを成功させるために、どこを最も伝えたいのか考えましょう。

駅に近いことや防犯システムが豊富なところ、またリノベーションしたばかりで綺麗だということをアピールポイントにしたい人もいるでしょう。
賃貸経営で使うアパートやマンションの、特徴をチラシに記載してください。
そして見栄えのいい写真を掲載すれば、魅力を感じるチラシが完成します。

賃料を掲載しておこう

必ずチラシに、賃料を記載してください。
どのくらいの賃料なのかわからないと、賃貸を探している人を不安にさせてしまいます。
誰でも賃貸を借りる際に、予算を決めます。
入居を考えている人の求めている情報を、チラシに掲載することがコツです。
たくさんの入居者を集めるなら、高すぎない金額を設定してください。
高額な賃料が発生する場合は、諦める人が多くなります。

賃料が安くても、たくさんの入居者を集めることができれば利益に繋がります。
安すぎると元を取れないので、相場ぐらいの金額を設定しておきましょう。
周囲の賃貸は、どのくらいの賃料を設定しているのか調べることをおすすめします。
賃料は早めに決めておくと、チラシを作成しやすいです。